小さなお子さんの保護者の方へ|近藤歯科クリニック

TEL:042-524-0722
立川歯周病研究所
立川歯並びネット相談(無料)

.

小さなお子さんの保護者の方へ

歯科治療を受けることは、大人にとっても、怖く、緊張するものですね。

まして、小学校入学前の小さなお子さんにとって、歯科治療を受けることは、たいへんなストレス、恐怖、まさに一大事であります。

そして、“無理やり押さえつけられて、怖い、音のする機械で歯を削られたら!!・・・”おそらく一生この記憶が残るくらいのトラウマになってしまうでしょう。

大人の場合、「歯を治さないと、痛くなってしまう!、歯がダメになってしまう!、という理屈でわかっていても、早期の受診に繋がりません。

お子さんにとっては理屈もわかりませんし、とくに、幼稚園入園前のお子さんの場合、ご両親以外の人に接するのも初めてなので、まず、人に慣れることから始めなくてはなりません。

そこで、お母さん、お父さん方に「お子さんにとっても、ご両親にとっても、ストレスのない、優しい歯科の受診のされ方をご提案いたします。」

1.お子さんは、“歯科クリニック”に慣れれば必ず協力的になります。慣れるまで、個人差もありますが、根気よくお付き合いください。

つい、大人の都合で、“なんとかやりくりして、時間を作った。”とか、“できるだけ、通院回数を減らして効率よく。”とか考えると、お子さんに無理な負担がかかってしまいます。

2.家でお口を開ける習慣づくりをしてください。

たとえ、歯をしっかり磨かせてくれなくても、口を開けて見せてくれる、お風呂に入ったり、ご飯を食べる事と同じで、毎日、少なくとも1日1回はする決まりとして、習慣づけてください。

3.“歯科クリニック”は歯を無理やり治療する怖いところではなく、歯をきれいにお掃除してくれる楽しいところというようにお話ししてあげてください。

実際、歯科の分野も、治療から、予防に移行しつつあります。

4.家で甘い食べもの、飲み物を毎日あげないでください。

たまには、いいですが、ほどほどにです。
とくに、お菓子では、アメやグミなどは、くっつくので、せっかく治療して詰めたところがとれてしまいます。

5.治療がちゃんと受けられたら、お子さんをよく褒めてあげてください。

いちばん良くないのは「痛かった?」などと聞くことです。
せっかく頑張ったのに、次の治療が嫌になってしまいます。
私たち治療をする側としても、極力痛くないようにしているわけですが、むし歯の程度によっては、少し痛い事も無いとはいえません。
子どもながらに頑張ったことを褒めてあげてください。

当医院名 近藤歯科クリニック
診療
科目
小児歯科矯正歯科
予防歯科一般歯科・
歯周病
義歯・歯科口腔外科
外来環算定歯科)
医院
住所
〒190-0011
東京都立川市高松町
2-25-3
メープル立川1F
TEL・FAX 042-524-0722
その他 ご質問・ご相談
お気軽にお電話ください
患者さまの声
初診の方用問診票ダウンロード
受付時間
09:00-12:30//
14:00-18:30///
診療時間
09:40-13:00/
///
10:00-13:00/////
14:30-19:00///