立川・小児歯科の近藤歯科クリニックについて

TEL:042-524-0722
立川歯周病研究所
立川歯並びネット相談(無料)

.

当院について

当院についての詳細については下記も併せてご覧ください

> 近藤歯科クリニックの方針
 当院の診療方針やクレド(信条)、理念のご紹介です

> 七つの特徴
 当院の治療方針や院内での教育・安全についてのご案内です

> 診療内容・診療科
 当院で実施する治療内容のご紹介です

> 医師・スタッフ案内
 医師・スタッフのご紹介です

> 当院の場所と診療時間
 当院の場所と診療時間についてのご案内です

> 歯科医院のタイプと当院の目指す姿
 各種歯科医院のタイプと当院が目指す姿のご説明です

「当クリニックは○○なクリニックです。
○○○をやっています。」

などとよくホームページなどで説明されていますが、実際のところは?と疑問に思われる方も多いと思います。

そこでその歯科医院の考え方・方針は、お子さんへの対応で最もよく現れるのではないでしょうか

近藤歯科クリニックでのお子さんとの向き合い方

初めて歯医者に来るお子さんはほとんどの子が怖がります。

理由として、

①何をされるか分からない

②病院=怖い・痛いのイメージ

③削るよ、と親や友達から言われた 

などがあげられます。

当院ではこの不安をなくすよう心がけ、またお子さんでも一人の“人”として対応するよういしています。何をされるか分からないのは初めてなので当然のこと、注射される・削られるというイメージがある中押さえつけ無理矢理口を開けさせるということはお子さんにとって最大の恐怖、そしてストレスでありトラウマになります。

一度トラウマになると二度目は最悪のイメージからのスタートになります。子どもには子どもなりの考えや意思があり物や動物ではなく“人”です。

当院での年齢に合わせた実際に行った治療スタイルをご紹介します。

例1 3歳4カ月 女子 Aちゃん

  • 可愛いもの大好き
  • 自分の意思がはっきりしている

お母さんにべったりで

「怖い怖い!帰りたい!」から始まった初めて歯医者に来たAちゃん

「Aちゃん何が怖いの?歯医者さんって何するところか知ってる?」

「嫌!怖い!」

「何が嫌なの?歯医者さんはAちゃんのお口にどんな歯があるか見るところだよ。でも今日は何もしないよ、どんな道具があるかだけ見ていったら終わりね」

「口みないの?」

「今日は見なくていいよ、約束する。だからこっち向いてこれ見て」

自分の目で鏡や綿や他の道具を見て、実際に触ってもらいます。

「今日はこれで終わり、先生約束守ったから今度お口見せてくれること約束して?」

と次にやることを明確にし、次の来院からは少し怖がりつつも自ら興味を持ち少しずつステップアップしていきました。

風や水、音を練習し慣れてきたところで、

「ねぇねぇAちゃん可愛いしいつもおしゃれだからさ、黒い歯より白い歯の方がもっと可愛いんじゃないかな?どう思う?」

「黒い歯って変!白くしたいな」

「そうだね、じゃあ治そっか」

このように何回かかけることもよくあるので一見すごく遠回りのように感じますが、一番の近道です。

それぞれお子さんに合った目標を決め、約束をして帰る、次にその約束(目標)までとやっていけば“ここではちゃんと約束を守ってくれる”と必ず分かってくれます。最終的には自ら口を開けられるように、むし歯があれば治療できるようになります。

また、意思の強い子は自分で決めたことができると大きな自信になり、次の頑張りが倍増するケースも多いです。その自信をうまく生かしていけたら一番良いことだと考えています。

例2 7歳1カ月 女子 Bちゃん

  • とても怖がり
  • すぐに泣いてしまう

むし歯が主訴で来院

「今日は何する日ですか?怖い。」ともじもじBちゃん

「何しようかね、まずはお口見せて」
「あれ、むし歯2つあるよ」

「知ってるけど怖すぎて治せません!」とついに泣き出しました。

「じゃあ今日は一番奥の6歳臼歯にお薬塗ろうか」

虫歯を治す手順と似ている薬で、削らないでできる薬です。まずはここから。

これはむし歯を治すのと同じくらい大切な治療です。1つ1つ順番を説明しながら進めます。

次の来院で、

「今日はこの前3秒シューとやってがら、この前のと同じのやろう?」

「え!削るのは嫌!!」

「じゃあどうするの?もう赤ちゃんじゃないんだし、この前できたんだからできると思うけどな」

「怖くてできません」また泣き始め何回か繰り返しても出来そうもなかったので

「なら今日は終わり!むし歯連れて帰ってください」

「え?! ちょっと待って」泣きながら訴えていましたが話だけでこの日は終わりにしました。

 次の来院では前回何もできなかったことが悔しく、そして今日は必ずやると親と約束してきたようです。

「治したいけど怖い、どうしよう。」

「Bちゃん自分の歯なんだからね、お母さんや先生の歯じゃないんだよ?ちゃんと治してもうむし歯をつくらないようにしようよ」

「1秒じゃだめですか?」

「だめです。1秒じゃきちんと治せないからね。3秒!今日は泣いても治すよ?約束してきたんだよね?」

「じゃあ痛かったらてあげるから絶っ対止めてください!」と少し泣きましたが。

「分かった、約束するね。Bちゃんはほんとはちゃんとできるの先生知ってるよ」

Bちゃんはとても素直なので嘘はつきません。怖くても痛くはないのでストップせずしっかり治療しました。できたことをしっかり褒め、とても生き生きした顔をして帰って行きました。

7歳なので本当はできる年齢です。

ただ何に対しても最初は怖がり、いつもできないのだと保護者から聞いたので様子をみましたが、だらだらしていたらきりがなくなります。泣いても厳しく話し、中途半端にはしません。もちろん本気で怖いのだろうというのも分かりますが、甘やかすのは本人のためになりません。

今はもう治療はできますが、怖がりなのでもう二度とむし歯にならないように頑張っています。自らお菓子の取り方を気をつけたり、歯ブラシを取り組めるようになり大きな成長を感じます。

※許可なくHPの無断転載を禁じます。

当医院名 近藤歯科クリニック
診療
科目
小児歯科矯正歯科
予防歯科一般歯科・
歯周病
義歯・歯科口腔外科
外来環算定歯科)
医院
住所
〒190-0011
東京都立川市高松町
2-25-3
メープル立川1F
TEL・FAX 042-524-0722
その他 ご質問・ご相談
お気軽にお電話ください
患者さまの声
初診の方用問診票ダウンロード
受付時間
09:00-12:30//
14:00-18:30///
診療時間
09:40-13:00/
///
10:00-13:00/////
14:30-19:00///